薄毛治療の知識

薄毛治療を始めてどのくらいの期間で効果が出てくるの?


これからAGA治療を受けようと思った時、気になるのは治療期間です。AGAの治療には長い時間が必要となるので、始めてすぐに効果が出るものではありません。しかし長くかかれば費用がかさむし、いつまで経っても薄毛が改善されないと効果がないのではと不安になってしまいます。では実際、治療を始めてから効果が実感できるようになるまで、どのくらいの時間が必要になるのでしょうか。


AGA治療の進み具合には個人差があり、一概に何カ月あれば効果があるなどと断言できるものではありません。体質や治療法との相性があったり、薄毛になってから長く放置していると治療期間も長くなるなど、様々な要因で治療にかかる時間が変わってくるからです。また、不摂生やストレスで毛が抜けると言う事もあるので、普段の生活習慣や精神衛生も影響してきます。


ともあれ、治療期間の一般的な目安としては、治療薬の使用を始めてからだいたい6か月から1年くらいで発毛を実感できる様になると言われています。もちろんそれよりも早く効果が表れる人も居れば、逆になかなか改善が見られない事もあります。6か月以上かかる事もありますが、大半の場合は1年あれば効果が実感できるようになるので、まずは6か月、それでダメでも1年まではと気長に構え、じっくりと治療に取り組むと良いでしょう。


尚、実は現代の医療ではAGAの完治には至っていません。AGAの治療薬として使われるプロペシアは、抜け毛を予防する作用のあるもので、服用している間はその効果を発揮してくれますが、服用をやめると効果が無くなりまた薄毛が進行しはじめてしまいます。つまり、たとえ一度髪の毛がふさふさになったとしても、その後もずっと薬を飲み続けなければまた禿げてしまう事になるのです。


そのため効果が出てからも治療は継続する事となり、最終的な治療期間は半永久的と言えます。もしそれをわずらわしく感じたり、コストが重荷になるようでしたら、ぱったりと治療を辞め、禿頭を受け入れる事も選択肢の一つとなります。


関連ページ

AGA治療薬の効果は?気になる副作用についても
薄毛治療の種類と費用の相場価格
自毛植毛の施術方法のいろいろ


>>神戸の薄毛治療で信頼できるAGAクリニックはどこですか?

神戸のAGAクリニック一覧

 

薄毛治療の知識

 

薄毛関連コラム